【驚愕】今年の漢字は「北」!その理由が的確過ぎwwwwwwww

京都・清水寺「今年の漢字」が発表されました!

その漢字とは「北」

ではいったいどうして北になったのでしょうか?

その理由が的確過ぎると話題を呼んでいるんです。

スポンサーリンク

「北」になった理由

今年の漢字は「北」になったのですが、どうしてでしょうか。

今年を代表する漢字だけに理由が気になりますよね?

いくつかの理由があって決定したそうなのですが、大まかには以下のものが決め手となって、「北」になったそうです!

北

朝鮮による弾道ミサイルへの関心の高まり

海道日本ハムファイターズへ清宮幸太郎選手が入団

海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手がメジャー移籍

キタサンブラックが競馬界で大活躍

・九州部豪雨

海道産ジャガイモの供給不足

たしかに今年は、北朝鮮ミサイルに大きな関心が集まりました。

ミサイル

そのほかにも、スポーツ影響していることがわかりますね。

ところで、今年の漢字ってどこで決められているのでしょうか。

今年の漢字とは

主催はどこ?

今年の漢字とは、財団法人日本漢字能力検定協会が主催となり、1995年に始められた活動なんです!

約20年前から始まったのですね。

どうやって決めてるの?

ではこの漢字いったい誰がどのようにして決めているのでしょうか。

疑問

「政治家?お偉いさん?」

いえいえ、なんとこの「今年の漢字」、国民からの募集で決められているんです。

その年はどのような年であったか、漢字1文字公募を行って、一番多かったものが今年の漢字となるということですね。

このように決められていたなんて驚きです!

漢字を見ただけでその1年がどんな年であったかわかるので便利ですしね。

ところで、去年はどんな年だったでしょうか。

去年の漢字は何だったのか、見ていきましょう!

スポンサーリンク

去年の漢字

2016年は「金」

金

・オリンピックでの金メダルラッシュ

・政治と金問題

・イチロー選手3000本安打達成・伊調馨選手オリンピック4連覇など、スポーツ界の金字塔

・ピコ太郎の金色衣装

どれも最近のことように感じますね。

2016年の漢字は「金」でした。

これまでの漢字

皆さん気になっていると思うので、「今年の漢字」が始まった1995年から、どんな漢字が選ばれてきたのか、紹介します!

どうぞ

1995年 「震」

1996年 「食」

1997年 「倒」

1998年 「毒」

1999年 「末」

2000年 「金」

2001年 「戦」

2002年 「帰」

2003年 「虎」

2004年 「災」

2005年 「愛」

2006年 「命」

2007年 「偽」

2008年 「変」

2009年 「新」

2010年 「暑」

2011年 「絆」

2012年 「金」

2013年 「輪」

2014年 「税」

2015年 「安」

2016年 「金」

2017年 「北」

なんと「金」は今年の漢字に3回も選ばれています!

驚き

国民投票なので、被ることもあるのでしょう。

でもそのほうが、しっかりと意見反映されているとわかるので、いいですね!

まとめ

どうでしたか?

「北」になった理由はどれも納得できるものでしたね。

国民投票によって決められているので、来年はぜひ皆さんも応募してみてくださいね。

スポンサーリンク