【サッカー】ハリル日本vsハイチ 気になる結果と選手の様子は!?

【2017年10月10日】W杯ロシア大会出場を決めたハリル日本が、キリンチャレンジ杯でハイチ代表と対戦しました。

W杯ロシア大会を見据えた大事な試合で選手たちはアピールできたのか?

衝撃の試合結果に!

スポンサーリンク

目次

1.ハイチ代表とは?
2.日本代表選抜
3.試合結果

1.ハイチ代表とは?

ハイチってどんな国?どんな選手がいるの?疑問が絶えないハイチについて簡単に紹介していきます。

そもそもハイチってどこにあるの??

ハイチ共和国は中南米にある国の1つ。

人口は約1050万人、面積は北海道の約3分の1というとても小さな国です。

1804年にフランスから独立しており、言語はフランス語とクレオール語。

サッカーの戦績は!?

FIFAワールドカップ出場回数は1回(1974年 西ドイツ大会)のみ。

しかし、前回準優勝のイタリアからゴールを上げ健闘したというから、ハリル日本も緊張感をもって望まないといけなくなりそうな相手に違いありません。

またFIFAランク48位とオーストラリアを上回るので、手を抜けません!(日本は40位)

2.今回の選抜(日本代表)

ニュージーランド戦では、新たな組み合わせが多くみられたことから、ハリル監督はワールドカップ本大会で戦えるベストイレブンを見極めていると考えられます。

そして今回のハイチ戦でも大幅なメンバー変更!

どの選手がどのような活躍をしたのか?

新たな発見はあったのか?

ワールドカップ本大会に向けての貴重な一戦での先発。

そんな気になる日本代表の先発がこちら。

GK➡12 東口 順昭(ガンバ大阪)

DF➡5 長友 佑都(インテル)
  21 酒井 高徳(ハンブルガーSV)
  20 槙野 智章(浦和レッズ)
   3 昌子 源(鹿島アントラーズ)

MF➡6 遠藤 航(浦和レッズ)
   7 倉田 秋(ガンバ大阪)
  17 小林 祐希(ヘーレンフェーン)

FW➡14 乾 貴士(エイバル)
    13 杉本 健勇(セレッソ大阪)
        18 浅野 拓磨(シュトゥットガルト)

OUT ➡長友 佑都、倉田 秋、小林 祐希、杉本 健勇、乾 貴士、浅野 琢磨

IN ➡車屋 紳太郎、原口 元気、井手口 陽介、香川 真司、大迫 勇也、武藤 嘉紀

スポンサーリンク

3.気になる試合結果は!?

日本代表 VS ハイチ代表

3   -   3

前半)【日本】7分:倉田 秋 17分:杉本 健勇

【ハイチ】28分:ケビン・ラフランス

後半)【ハイチ】53分:ナゾン 78分:ナゾン

【日本】47分:香川真司

ガンバ大阪の倉田、セレッソ大阪の杉本の大阪コンビが活躍した試合となりましたが、

勝利を挙げることはできませんでした。

今回のハイチ戦は日本代表にとっては悔しい試合となりました。

これからW杯までにどれだけ調整ができるか、

期待したいところです!

スポンサーリンク