渡辺祐介被告の顔画像は?元医大生が医師を突き刺す

元医大生の男が、歯科医師の男性を突き刺し、殺そうとした罪に問われている今回の事件。

男はどうしてこのようなことをしてしまったのでしょうか。

その真実に迫ります。

スポンサーリンク

事件の概要

日本医科大学の4年生だった渡辺祐介被告(31)は2017年5月、東京医科歯科大学付属病院の診療室で、歯科医の男性の首や胸に刃物を突き刺し、殺害しようとした罪に問われている。

FNNより引用

複数回刺しているようですね。

2人の間に何かトラブルでもあったのでしょうか。

渡辺祐介被告の顔画像は?

元医大生

出典;FNN

元医大生

出典;FNN

正面からの画像は公開されていませんでした。

二人が抱えていたトラブル

あくまで検察側の主張ですが、以下のように述べています。

検察側は冒頭陳述で、「渡辺被告は、婚約者と男性の浮気に気づき、犯行に及んだ」と指摘した。

FNNより引用

元医大生

出典;FNN

男女関係のトラブルというのは、後を絶たないですね。

これが事実であれば、同情の声も上がってくるかもしれません。

しかし、刺してしまうというのは許されないことです。

どうにか話し合いで解決することはできなかったのでしょうか。

スポンサーリンク

渡辺被告の主張

渡辺被告は初公判で、「わたしがした行為は間違いありませんが、殺すつもりはありませんでした」と起訴内容を一部否認した。

FNNより引用

元医大生

出典;FNN

女性関係のトラブルがあったのならば、脅すだけのつもりだったのかもしれませんが、複数回刺してしまっているので、何とも言えませんね。

事件に関するコメント

婚約者と被害者の関係が本当なら情状酌量の余地はあるかもしれない。

しかし、元医大生なら刃物で首や胸を刺せば相手はどうなるかはわかるはず。それで殺すつもりはなかったってのは信用出来ない。
ということで申し訳ないが、情状酌量の余地はない。

Yahoo!ニュースより引用

医大生の気持ちも分かる。

Yahoo!ニュースより引用

婚約者の浮気相手を殺せるほど人を愛せるのがすごいなぁ

Yahoo!ニュースより引用

心情はわかる。……でもそれは犯罪。
たぶん、そこまで理解して犯行に及んだんだろうと思う。
「ころすつもりはなかったが、ころしてもいい」、そんな気持ちだったんじゃないのかな。
小学校のとき、いじめっ子を殴って怪我させたいじめられっ子に、先生が言った。
「手を出したやつが、全部悪いことになる」

Yahoo!ニュースより引用

首や胸の急所を、それも切るではなく、刺すという確実に殺すためとしか思えない方法で害しておいて殺意がなかったとはよく言ったものだ。

Yahoo!ニュースより引用

少なからず、気持ちは理解できるかもしれないという人はいるようです。

しかし、犯罪であることには変わりないということも多くコメントで上がっています。

適当な判決が下されることを願います。

まとめ

今回の事件は女性関係のトラブルが原因である可能性が高いように思われます。

人を愛する気持ちはとても素晴らしいことですが、想いが強いがゆえに今回のような事件も起こりかねません。

「本当にその人の幸せになるのか」

そのようなことを考える余裕を持つことが、常に必要なのかもしれませんね。

スポンサーリンク