中島順聖こと北爪順子被告の顔画像は?悪魔祓いの殺人、無実を主張

当時1歳4か月の城田麻雛弥ちゃんが、「悪魔祓いだ」と言い、暴行を受け死亡した印象深い事件。

26日に初公判が行われたのですが、真実はどうなのでしょうか。

スポンサーリンク

事件の概要

前橋市で平成23年5月、当時1歳4カ月の城田麻雛弥(ますみ)ちゃんが「悪魔払い」などと称し暴行され死亡した事件で、傷害致死の罪に問われた無職の中島順聖(せいしょう)こと北爪順子被告(64)=同市駒形町=の裁判員裁判の初公判が26日、前橋地裁(鈴木秀行裁判長)で開かれた。北爪被告は起訴内容を否認し、無罪を主張した。弁護側は麻雛弥ちゃんの母親が虐待し死亡させた可能性にも言及し、一連の暴行についても否定。全面的に争う姿勢を見せた。

産経ニュースより引用

麻雛弥ちゃんが死亡した原因は何なのか、そしていったい誰が殺害したのか、真相がはっきりしないこの事件。

判決はどうなるのでしょうか。

誰がやったにせよ、若い命が失われたことに変わりはありませんが。

北爪順子被告の顔画像は?

まだ、真実がわかっておらず、刑が確定したわけではないため、顔画像は公開されていませんでした。

今後の展開によっては、公開されることもあるでしょうが、現段階では何とも言えません。

「悪魔祓い」の真相

この事件のキーワードでもある「悪魔祓い」。

いったいどういうことなのでしょうか。

麻雛弥ちゃんへの暴行が始まったきっかけは、北爪被告に出会ってから信仰心を抱いていた母親が22年4月ごろ、北爪被告の指示に従わなかったことだったと説明。北爪被告が「麻雛弥ちゃんに悪魔が取りついた」などと言い、突き飛ばしたり、顔を手でたたいたりする行為を日常的に繰り返すようになったとした。

産経ニュースより引用

悪魔が取り付いているからという主張は何とも信じがたいですね。

ましてや、殺す必要など微塵もなかったように思えます。

スポンサーリンク

検察側の主張は?

母親の証言を基に、北爪被告が「悪魔がいる」などと言って両脇から麻雛弥ちゃんを抱え、頭上から床に投げつけ、急性硬膜下血腫などにより死亡させたと指摘。

産経ニュースより引用

弁護側の主張は?

母親が麻雛弥ちゃんの体を揺さぶったのは「虐待」とし、その過程で死亡した可能性を指摘した。また、北爪被告に暴行する動機はなく、突き飛ばすなどしていないとした。

産経ニュースより引用

ここでは、現場には母親と麻雛弥ちゃんしかおらず、虐待により、死亡したと主張しています。

事件発生から多くの月日が経っているこの事件。

今後どのような結果にたどり着くのでしょうか。

事件に対するコメント

百歩 千歩 いや 一億歩 譲って
「ますみちゃん」に “悪魔が憑いてた”としても 頭から投げ落としたら 悪魔だけでなく 「ますみちゃん」そのものも ダメになってしまうことくらい 普通にわかるでしょ。本当の悪魔祓いとか祈祷とかは 中に憑依してるものだけを出すんじゃないの?本人 殺さないといけないの?

Yahoo!ニュースより引用

子育て中の母親を狙う宗教は多い。
なぜか男の人は勧誘されない。
勧誘が強引で悪質と感じたから警察に相談したけどダメだった。

講演会と嘘ついて建物に連れ込もうとするのどう考えてもおかしい。
こういうのマスコミで取り上げて欲しい。

Yahoo!ニュースより引用

母親が北爪被告の信者であったことから、宗教に関するコメントが多いように思います。

このような宗教関連の事件を防ぐ方法はないものなのでしょうか。

まとめ

若い命が失われたこの事件。

何か私たちが麻雛弥ちゃんにできたことはなかったのでしょうか。

1歳の子の尊い命。

今後絶対にあってはならない事件です。

ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク