【競馬】コパノリッキー連覇なるか!?てか、競馬の魅力わかってますか?

【2017年10月9日】マイルチャンピオンシップ南部杯が行われました。

今回の注目株はやはり一番人気のコパノリッキー

果たして王者の座を勝ち取ることができたのか!?

気になる結果は!?競馬に興味がない人も、競馬が好きになるような情報付き!?

スポンサーリンク

そもそも競馬って何が面白いの?

競馬というば、お金をかけてレースを楽しむギャンブルというイメージが強いのではないでしょうか?

しかし、競馬って実は、超奥深い&熱くなれる競技なんです!

(競馬の面白さはいいから早く結果教えろよって方は下へ↓↓)

たとえば競馬で走る馬(競走馬)には多くの人が関わっており、たくさんの思いを背負っています。

我が子のように育てた生産者、強くするために努力した調教師、生活を支える馬主、そして競走馬と共に一番近くで戦う騎手。

このように多くの人の思いを載せてレースに挑んでいるのです。

どうですか?少しは競馬見てみようかなって思いましたか?

他に、親も優秀なエリート馬や、化学反応で生まれた天才馬など、多種多様な競走馬たちがプライドを背負って戦うのも魅力の1つです。

こんなにも多くの見どころがある競馬。

少しでもイメージが変わって、競馬に興味を持っていただけたのなら幸いです!

是日、自分のお気に入りの馬を見つけて、見に行ってみてくださいね!

心を捕まれてしまうこと間違いなしです!

ではここから本題の今回の結果について書いていきます!

スポンサーリンク

コパノリッキーとは?

名前:コパノリッキー

生年月日:2010年3月24日 現在7歳

性別:牡(オス)

調教師:村山明

馬主:小林祥晃

生産者:ヤナガワ牧場

今回1番人気コパノリッキーは多くの人の希望と思いを載せてレースに挑みました。

連覇がかかったレースでプレシャーのかかる一戦。

果たして結果は!?

見事、田辺裕信騎手騎乗のコパノリッキーが連覇を達成しました!

レースは序盤、ノボバカラが飛び出しましたが、直線でコパノリッキーがノボバカラを抜いて先頭に立ちました。

そのまま、引き離しでなんと4馬身差をつけてゴール!

圧倒的な強さを見せつけ、連覇を果たしました。

騎手の田辺裕信は以下のようなコメントを残しています。

「直線に向いた時はリッキー自体も十分足を溜められていたので、止まらないだろうなと思っていました。(この馬の強さはどこに?)そうですね……、見たまんま強いですね(笑)。ただリッキーを信じて乗りました。

(コパノリッキーは)もう年だからダメだとか、そういう声もチラホラ聞こえてはきますけど、元気に若い馬たちにも勝っているので、GI・11勝目も期待できると思います。

僕も今日中央競馬やっているなかで、この1頭のみだったんですが、本当に楽しみにしていました。結果が出て良かったです。応援ありがとうございました」

gooニュースより引用

コメントを見る限り、まだまだ現役で活躍してくれそうですね。

今後もコパノリッキーから目が離せません!

スポンサーリンク