山崎喜胤容疑者の顔画像は?長男をペット扱い!ひどすぎる監禁事件か、それとも...。

自分の息子を監禁した疑いで逮捕された山崎喜胤容疑者。

なぜこのようなことをしてしまったのでしょうか。

親子関係に何か問題があったのかもしれません。

事件の真相に迫ります。

スポンサーリンク

事件の概要

兵庫県三田市で42歳の長男を檻の中に監禁したとして父親が逮捕された事件で、男は長男に2日に一度しか食事を与えていなかったということです。

逮捕された三田市の無職、山崎喜胤容疑者(73)は今年1月、障がいのある42歳の長男を自宅の敷地内に設置した高さ1メートルほどの木製の檻の中に閉じ込めた疑いが持たれています。警察などによりますと、山崎容疑者が妻の介護について福祉相談員に相談した際、「息子を閉じ込めている」などと話したため監禁が発覚、長男にけがなどはなく、命に別状はないということです。

JNNより引用

障害のある息子を監禁していた疑いで逮捕された山崎喜胤容疑者。

しかも、監禁していたのは木製の檻だそうです。

これが真実であればとてもひどい扱いですね。

なぜ、自分の息子にこのようなことをしてしまったのでしょうか。

障害を持った子であり、なにか親として悩みがあったのであれば、相談することもできたはずですが…。

山崎喜胤容疑者のプロフィール

調べたところ以下のことがわかりました。

名前:山崎喜胤(やまざき よしたね)

年齢:73歳

職業:無職

住所:兵庫県三田市

年齢が73歳ということは、面倒を見る余裕がなかったのかもしれませんね。

妻の介護について福祉相談員に相談しているので、一人で多くの役割を担っていたのかもしれません。

それに耐えきれず、今回のような事件が起こってしまったという可能性は大いにあるでしょう。

2人の面倒を一人で見るとなると、自分の時間が無くなるくらい大変ですからね。

しかし、どちらにせよ、一人で抱え込むのではなく、誰かに相談できたら、それが一番良かったかと思われます…。

山崎喜胤容疑者の顔画像は?

こちらで調査したところ、現在本人と断定できる顔画像は公開されていませんでした。

またFacebookアカウントも調べましたが、本人と断定できるアカウントは特定できませんでした。

Facebookは使っていなかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

現場は?

今回の事件現場は、兵庫県三田市の一軒家です。

とても立派な家ですね。

もともと、仕事ができる人だったのかもしれません。

現在は、年金で暮らしていると思われるので、元公務員ということも考えられます。

また近くに小屋があるようですが、その小屋は監禁とは関係ないのでしょうか。

1mほどの檻ということだってので、その中に入れていたということも考えられるのではないでしょうか。

監禁時間は?

監禁は20年以上前から行われていたとみられ、山崎容疑者は2日に一度、長男に自宅内で食事を与え、風呂に入れていたと説明しているということです。調べに対して山崎容疑者は、「息子が暴れるから」などと容疑を認めているということです。

JNNより引用

今回、なんと20年以上監禁していたのではないか、という疑いがもたれているようです。

これが事実ならば、息子さんは20歳のころから、監禁されていたということになります。

とても苦しく、つらかったことは容易に想像できるのではないでしょうか。

ご飯もまともにもらえていなかったそうです。

命に別状がなかったことは奇跡的であるといえるでしょう。

近所の人の声

これだけ長い間、監禁していたとなると、誰か不審に思った人はいなかったのでしょうか。

今回、2名の方のコメントが公開されていました。

「声はよくしてたんです。わーわーいうような声はね」(近所の人)

JNNより引用

「(山崎容疑者は)挨拶しても返ってこない感じ」(近所の人)

JNNより引用

やはり少しの違和感は感じていたようですね。

しかし、マンションなどではない限り、ほかの家のことなどあまり気にしない方が多いと思うので気づかないでしょう。

また20年なので、そんな風に見えなかったという人も多かったのかもしれません。

ネットの声

とてもナイーブな問題。監禁が分かって良かったと思う反面、施設に入るだろう息子の今後で、施設で働く方々が仕事とは言え様々な苦労をされると思うと何とも言い難い現状もある…このままバレずにこのご家族だけの苦しみで終わっていれば良かったのかもしれないなんて最低なことも思ってしまうけど、世の中に一体どれくらいこのような悩みをひた隠しにしている人々がいるのだろう…等と思うといたたまれなくもある…

Yahoo!ニュースより引用

うーん認知症の老人が線路内に入ってJRから損害賠償請求されてたし、どうしたらいいのかね、力じゃ勝てないだろうし暴れたら止められない
本当に深刻な問題

Yahoo!ニュースより引用

お父さん必死に頑張った結果善悪の区別がつかなくなっただけに聞こえます。奥様の介護までされていたなんて、辛過ぎます。息子さん施設に入れて少し休んでほしい。誰にも頼らずよくがんばったと思います。やり方はベストでないにしても、自分の家族は自分で面倒見るという気持ち…。

Yahoo!ニュースより引用

今回の事件に関しては、どちらもかわいそうである、このような問題は解決の難しい深刻な問題だという声が多いように思います。

このような事件が起きなくなるには、制度として、より充実したものが必要なのかもしれません。

今後も介護の問題は増えていく一方だと思います。

早めの対策が、同じような事件を繰り返させない一歩になることを願います。

スポンサーリンク